GoogleAdsense オススメプラグイン サイト作りテクニック サイト作成ツール 仕事効率化 時間短縮

Site KiteでAdSenseと簡単連携(審査通過後)

AdSense審査を無事に通過いたしましたね。

おめでとうございます!!

さて、次は貴女のサイトに如何に連携させていくかが課題となります。

Site Kit by Googleとは

2019年にGoogleがWordPress のプラグインとして 正式リリースしたプラグイン

Web上で成功するためのGoogleのあらゆるツールを

WordPress ユーザーが利用できるようになります。

連携できるGoogleツール
  • Search Console(検索エンジン経由のトラフィック分析)
  • Analytics(アクセス解析)
  • AdSense(広告配信)
  • PageSpeed Insights(サイト表示速度計測)
  • Tag Manager(計測タグ管理)
  • Optimize(A/Bテスト)

サイトとAdSenseを紐付けとは

AdSense を使えるようにするには、まず、貴女のサイトを AdSense に紐づけてなくてはいけません。

WordPress ユーザーが AdSense でサイトを収益化する場合、

WordPress サイトに AdSense 広告コードを配置するにはいくつかの方法があります。

しかし、私達主婦の殆どが

ウェブサイトのページの HTML(<head> タグと </head> タグの間)に、このコードを貼り付けます。

なんて書かれちゃうと、もうお手上げ!

と言いますか、拒否反応に近いものがありますよねww

※アドセンス広告を貼るためには1サイトごとに審査が必要です。
※Googleアカウントをお持ちで、審査を通過した方を対象にお話しています。

便利ツールGoogle のWordPress 用プラグイン活用

小難しい専門用語や作業に拒否反応の方にこそ、

AdSenseの連携作業は、

Google のWordPress 用 Site Kitを使用することを強くおすすめします。

Site Kit によって、WordPress サイトを AdSense アカウントに紐づけ、

AdSense コードをすべてのページに自動で配置できます。

そのため、サイト全体に自動で広告を表示できます。

Googleさんの

AdSense アカウントを有効にするサイトを AdSense にリンクする

Site Kit は、Google の公式 WordPress プラグインであり、ユーザーがどのようにサイトを見つけて使用するかについてのヒントを提供します。Site Kit は、ウェブ上でサイト分析を成功させるために重要な Google ツールを展開、管理、チェックするためのワンストップソリューションです。WordPress ダッシュボードで複数の Google 製品の信頼できる最新のアクセス解析を提供し、簡単に確認できるようにします。すべて無料です。

サイトとAdSenseを紐付けの仕方

お友達のwebデザイナーyukikoさんが

サイト管理に便利!Site Kiteでアカウントを簡単連携♩

をYouTubeにUPして下さっていたので、ご紹介します。

YUKIKOさんのサイト

デザインレシピ
サイトデザインとおすすめテーマ紹介

とても簡単ですね。

同じやり方ですので、AdSense(広告配信)と一緒にこれらも関連付けておくと、

ブログ運営にかなり役立ちます。

  • Search Console(検索エンジン経由のトラフィック分析)
  • Analytics(アクセス解析)
  • PageSpeed Insights(サイト表示速度計測)
  • Tag Manager(計測タグ管理)
  • Optimize(A/Bテスト)

WordPressを利用してブログを運用する場合、アクセス解析など、

Googleツールを利用する場合が多いですよね。

ブログ運営に役立つプラグインなので、活用しない手はないと思います。

-GoogleAdsense, オススメプラグイン, サイト作りテクニック, サイト作成ツール, 仕事効率化, 時間短縮
-,

© 2021 Pio's Room